7月, 2015年

カカオトーク掲示板を利用する事は危険なのか?

2015-07-22

カカオトーク掲示板を利用するとトラブルに巻き込まれてしまうかもしれない。不安だから利用しないどこうと思う人もいるかもしれません。
しかしその不安とはカカオトーク掲示板を利用する利点と比較した時にトラブルの方が大きいのでしょうか?
例えばこんなふうに考えてみて下さい。
車では年間に交通事故を起こしている人の数を聞くと、もしかしたら自分も交通事故を起こしてしまったらどうしよう・・・と不安になるかもしれません。
しかし運転のスピードに気を付けて注意して乗ればそうそう事故る可能性は高くありません。
それは運転の経験を積めば積むほど事故る可能性は低下します。
車を運転する事であなたの生活はすごく利便性が高まるでしょう。それを交通事故にあったら怖いからという理由だけで免許をとらないのは勿体ないですよね。
カカオトーク掲示板もそれと同じです。確かにカカオトーク掲示板で知り合った人との間にトラブルが起こる可能性はゼロではありません。
ですがメールで相手をよく知ってから会うようにする、個人情報を伝えないなど注意して利用すればそうそうトラブルに巻き込まれる事もありませんし、カカオトーク掲示板を利用して恋人が出来た、その恋人と結婚して幸せな家庭を手に入れる事が出来たなど、もし利用しなかったらこれらの幸せを手に入れる事が出来ないかもしれません。
そう考えると利用しないリスクもあるという事も考えてみて下さい。
つまりカカオトーク掲示板は出会うためのツールにすぎません。
そのツールをあなた自身がどのように利用するかですごく幸せを手に入れる事が出来た人もいれば、不幸に巻き込まれてしまった人もいるのです。
闇雲に危険だから利用しないのではなく、どうすれば危険を回避してカカオトーク掲示板を利用するメリットを最大限に生かせるか考えて行動してみて下さい。
そもそもカカオトーク掲示板が危険なだけのサイトであればこれだけたくさんの人が利用するわけがありませんよね。
大勢の人がデメリットよりもメリットの方が大きいと判断した結果です。

18歳未満の女性には手を出したらいけない

2015-07-22

カカオトーク掲示板の中でも特に神待ちサイトを利用する時には相手の年齢を気にしなければいけません。
そもそも家出をする年代がちょうど反抗期の中学生から高校生ぐらいの女の子の年代ですから、神待ちサイトを利用しているのもその年代です。
相手が16歳の場合あなたはどう思いますか?
女子高生と知り合いになれて、しかもホテルで一緒に泊まれてセックスも拒まれない環境にいるわけです。
当然誘惑に負けて手を出してしまうという人は多いと思います。
しかしここは絶対に耐えなければいけな状況です。
法律では18歳未満の女性とセックスをしてはいけないと定められています。
それは相手が合意していたり、また相手が年齢を偽って18歳だと言っていた場合でも罪が軽くなる事はありません。
本来であれば神待ちサイトも18歳未満の相手は利用してはいけないのです。
ですがサイトに登録する際に年齢を確認される事はありませんし、そもそも家出をして今夜の寝る場所もないという女の子が法律云々なんて事を考えると思いますか?
まずは寝場所を確保する事、そして食べ物を確保する事が何よりも重要なのです。
それに女の子側が法律に関して気にする事は全然ないのです。
なぜかというともし16歳の女の子と神待ちサイトで知り合った男性がセックスした事が公にされた時、女の子は未成年でしかも被害者になるわけですから、実名報道される事はありませんし、罰せられる事もありません。
セックスは2人でした行為なのに実名報道され罰せられ、そして全てを失うのは男性側だけなのです。
どう考えても男性側のリスクが大きすぎますよね。
なので男性は下心があったとしても、そして若い女性が好きだという気持ちも理解出来ますが、19歳でも20歳でも十分に若くて可愛いですよね。
18歳未満の相手には絶対に近づかないようにしましょう。
そんな神経質にならなくても見つかるわけがないと思うかもしれませんが、それでも見つかっている人がいるという事実から目を背けないで下さい。

女性の相談にのるコツ

2015-07-22

カカオトーク掲示板で知り合った女性に心を許してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?
一番効率的な方法は相手の話を聞く事、それも悩みや相談にのる事です。
女性は誰かに話を聞いて欲しいと思ってカカオトーク掲示板を利用している人が多いのです。
人の悩みを聞いても楽しくないと思うかもしれませんが、それで距離が近づけるわけですから大人しく聞きましょう。
では相談にのるコツですが、コレは実は簡単です。
悩み相談をする方は別にアドバイスが欲しくて悩みを相談しているわけではないのです。
そもそも悩みの相談って相談する時点ですでに自分の中で答えが出ているんですよね。
その答えに対して背中を押して欲しいと思っているので、相手に対して肯定するだけでいいのです。
「そうだよね、○○ちゃんの考えは正しいと思うよ」「うん、○○ちゃんが頑張っているのちゃんと分かっているから」そんな言葉を求めているのです。
男性は女性の悩みに対して男性目線で物事を考えがちです。
そのため「いや、話を聞いた限りだと○○ちゃんの対応にも問題があったんじゃない?」「そんな言い方よくないよ、相手が怒るのも当然だよ」仮にそのアドバイスの方が客観的に見て正しかったとしても絶対に言ってはいけません。
そんな事を言われた日にはせっかく相談にのってあげたのにも関わらず「なんでそんな事をいうの」「あなたに相談なんかするんじゃなかった」と相手を怒らせてしまいます。
相談されてあいてを否定される事は一番してはいけない事です。
仮に客観的にその女性の方が悪いのではと思ってもその場では女性の味方であってあげましょう。
相談するとは優しい言葉をかけられたい、自分の味方であって欲しいというメッセージに他ならないからです。
なのでアドバイスなんて相手は求めていませんから下手にアドバイスをして相手の機嫌を損ねるよりもただ話を聞いて肯定してあげましょう。

そのメールが原因かもしれない

2015-07-22

あなたがカカオトーク掲示板を利用してもなかなか出会いに発展しないのはそのメールが原因かもしれません。
どうしてもカカオトーク掲示板で割り切った身体だけの関係を・・・なんて思ってしまうと効率重視になってしまうんですよね。
セフレなら相手の性格なんて関係ないし外見が好みだったらそれで十分という考えのもとで相手を探しているからでしょう。
その募集条件がひどく傲慢になっているケースを見かけます。
これは風俗店などで風俗嬢をプロフィールを見ながら選ぶのと同じような感覚なのかもしれません。
若くて可愛い子、ちょいぽちゃなんて言葉もあるけど、自称ちょいぽちゃの女性は全員デブ何で無理・・・・なんて失礼な事を書いてませんか?
男性としてはセフレ目的であって、太った女性の裸だとその気になれないから自分の条件をはっきり言っておこうと思っての事かもしれません。
しかしこの発言は女性全てを敵に回してしまっています。若くて可愛くて細くないと女じゃないの?
何様のつもり、自分はそれぐらいイケてるつもり?と総スカンを食らうでしょう。
風俗嬢はお金をもらって仕事でサービスをしているわけですから、失礼な事をされたり、嫌な事を言われても笑顔で対応してくれます。
ですがセフレは対等な関係ですから、そんな事を言われた男性と出会いたいとか思わないとメールの返事すらしてくれないでしょう。
じゃあ条件なんてつけずに本当にもうセックスさえ出来たら誰でもいいから自分と会って下さいというメールがきたらどう思うでしょう。
先ほどの条件つきのメールよりはマシかもしれませんが、でもこれはこれで失礼です。
女性にだってプライドがあります。どんな相手とだってセックスが出来るからあなたとセックスがしたいですと言われて喜ぶ女性がいますか?
だったら自分じゃない誰かとセックスをすれば・・・・と女性みんなが思うわけです。
厳しい条件もダメ、条件ゼロでもダメ、じゃあどうすればと思うかもしれませんが、そこから先は自分で考えて下さいね。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.